大阪市でおすすめの店舗デザイン・空間デザイン業者を厳選して、口コミや評判を中心に紹介しています。

業者選びは店舗の将来を大きく左右するくらい重要な要素!

お店を開くにあたって、悩ましいのは店舗デザインをどうするかという問題ではないでしょうか? 自分の好みが明確にあっても、提供するサービスや街の景観とマッチしているかなども考えなければなりませんし、もっともベストなアイディアを導き出してくれるプロがいると心強いですよね。

ここでは、業者選びのコツや、大阪市でおすすめの店舗デザイン業者を厳選してご紹介しますので、ぜひ参考になさってください。

【大阪市】おすすめ店舗デザイン業者の一覧表まとめ

イメージ1
2
3
4
5
会社名zeit株式会社StandardLUSTYdesign株式会社株式会社PROCESS5 DESIGN株式会社アッシュプランニング
特徴①有能なデザイナーが責任を持って担当トータルプロデュースするワンストップサービスが強み一級建築士によるインテリアデザイン事務所コンセプトのあるクリエイティブデザインを手がけている1984年から現在までメディア掲載多数
特徴②海外研修を経て設計に活かしているトータル施行から部分的な施工にも対応可能デザイン以外にも施工のノウハウがあるインテリア・企画・ロゴ販促ツールなどトータルで対応オープン後のホームページ・DMの立案や制作など多数対応
特徴③グラフィックデザインも行っている3社とタッグを組んで「出店応援プロジェクト」を実施日本全国・海外案件にも対応している坪数から設計料を算出プロモーションビデオの制作も可能
問い合わせ方法メールフォームメールフォームまたは電話メールフォームメールフォームメールフォームまたは電話
詳細リンク
公式サイト公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

大阪市のおすすめ店舗デザイン業者5選!

zeitの画像1
ノウハウがあり責任感が強いデザイナーが担当

zeit(ツァイト)のデザイナーは、幅広い知識と経験を持ち、さらに責任を持って依頼を引き受けています。すべてのデザインを一貫して受け付けており、空間・ホームページ・ロゴ・フライヤーにいたるまで、すべてのデザインを、1人のデザイナーが一任するので、統一感のあるお店に仕上げられるでしょう。

また、zaitのデザイナーはただ美しいものにするのではなく、ビジネス的要素も考慮した提案をしています。

おすすめポイント

ノウハウがあり責任感が強いデザイナーが担当

zeitの基本情報

流れ 問い合わせ→打ち合わせ→提案・見積もり→契約→基本設計→実施設計→入札・施工業者決定→施工業者の見積もり確認→業者決定・工事監理→引き渡し
価格 インテリアデザイン・空間設計費
1万2,000円/㎡
会社情報 屋号:zeit(ツァイト)
所在地:大阪市北区西天満4-7-13 新老松ビル37号室
TEL:06-4397-3470
株式会社Standardの画像1
トータルプロデュースのワンストップサービスを提供

株式会社Standardは、店舗デザインやリノベーション、インテリアや家具、雑貨などのセレクトもまとめておまかせできる、ワンストップサービスを強みとしています。トータルの施工はもちろんのこと、壁紙の張り替えや棚の設置だけなど、部分的な施工の依頼にも対応できるでしょう。

また、出店応援プロジェクトとして、DoorやCity Lifeと協力し、北摂・阪神間で出店する人のサポート企画にも参加しています。

おすすめポイント

トータルプロデュースのワンストップサービスを提供

株式会社Standardの基本情報

流れ 問い合わせ→打ち合わせ→現地調査→提案・見積もり→申し込み→プラン計画(複数回の打ち合わせ)→工事金額確定→工事請負契約→着工・施工・検査→引き渡し→アフターサービス
価格 ホームページに記載無し
会社情報 社名:株式会社 Standard
所在地:大阪府吹田市春日4-13-15
TEL:0120-155-086
LUSTYdesign株式会社の画像1
一級建築士事務所によるインテリアデザイン事務所

LUSTYdesign株式会社は、インテリアデザイン業を営む一級建築士事務所です。建築設計をはじめ、インテリアデザインにインテリアコーディネートなど、どんな空間も手がけることができるでしょう。

デザイン以外にも、代表者は施工に熟知しており、施工会社での勤務経験から、施工コストを抑えられたり、後のメンテナンスも容易にできるといった提案もしています。

おすすめポイント

一級建築士事務所によるインテリアデザイン事務所

LUSTYdesign株式会社の基本情報

流れ 問い合わせ→打ち合わせ→計画地の視察・調査→関係各所調査→デザイン料の提示・契約→デザイン業務→工事見積もり→工事金額の決定・契約→工事準備・スタート→引き渡し
価格 店舗デザイン料 79万8,000円~
会社情報 会社名:LUSTYdesign株式会社
所在地:大阪府大阪市西区土佐堀2-1-6 TOSABORI IVY 6F
TEL:06-6136-6607
株式会社PROCESS5 DESIGNの画像1
大阪南堀江から全国的にサービスを提供!

株式会社PROCESS5 DESIGNは、インテリアをはじめ、テナント探しや企画段階から、お店づくりに必要となるロゴ・販促ツールのデザインなどトータルで請け負っている店舗デザイン業者です。

「コンセプトのあるクリエイティブデザインを」をコンセプトとしており、明解なコンセプトの基、その空間にしかないデザインを生み出しています。

おすすめポイント

大阪南堀江から全国的にサービスを提供!

株式会社PROCESS5 DESIGNの基本情報

流れ 準備中
価格 坪数から設計料を算出する。これはよく目にする工事費の10%程度という、実際の作業項目を示さずに「一式」で算出することに不誠実さを感じる為であり、設計者がいい材料を選べば工事費が上がり、設計料も上がるというシステムに疑問を感じる為。
会社情報 商号:株式会社PROCESS5 DESIGN一級建築士事務所
所在地:大阪府大阪市西区南堀江2丁目9番24号2階
TEL:06-6536-6336
株式会社アッシュプランニングの画像1
80年代からメディア掲載多数の実績を誇っている

創業してからデザイン会社として、30年以上になる株式会社アッシュプランニングは、これまでメディアに数多く掲載されてきました。店舗デザインでは、オープン後のホームページやDMの立案、制作、イベントなど、多岐に渡るサービスに対応しています。

また、TV番組制作会社がグループ企業にあるため、PVなどの映像制作にも応じています。

おすすめポイント

80年代からメディア掲載多数の実績を誇っている

株式会社アッシュプランニングの基本情報

流れ 問い合わせ→ヒアリング→プレゼンテーション→見積もり→設計施工契約→実施設計・工事準備→工事着工→引き渡し
価格 ホームページに記載無し
会社情報 社名:株式会社アッシュプランニング
所在地:大阪府大阪市中央区谷町1丁目3-18 イディアクロス天満橋ビル3階
TEL:06-4792-8145

「イメージはあるのに、うまく伝えられない」「どの業者もセンスよく見えるから、選ぶのが難しい」ここでは、店舗デザイン業者をスムーズに決めるための、お役立ち情報を紹介したいと思いますので、ぜひご覧になってください。

店舗デザイン・空間デザインって?何が違うの?



お店をデザインするとなると、センスのいい造りやインテリア、特殊な空間演出を想像される方もいらっしゃるでしょう。内装や外装のイメージや雰囲気、デザインが凝らされた設計などは、お店のコンセプトに大きく関わる問題です。

しかし、実際にお店のデザインを考えるとなると、店舗のデザインと空間のデザインというものがそれぞれあり、これらには明確に違いがあります。

ここでは、この 2つのデザインの違いについて説明しますので、業者選びで参考になさってください。

店舗デザインとは?

店舗デザインとは、わかりやすく言えば、店舗の設計を意味しています。狭義で言えば、デザイナーによる店舗の設計となるでしょう。要するに、クライアントが求める雰囲気を出すために、壁の色や使用する素材、さらに商品を陳列するための什器などを、図面に落とし込むことが、店舗デザインにあたります。

コンセプトにあった店舗設計は、居心地のいい場所をつくることに繋がり、インテリアや照明にもこだわることで、店舗の内装デザインを成功させる可能性に近づくと言えるでしょう。

ですが、これらの要素は、ひとつだけ欠けてしまったり、どれかに偏ってしまうと、店舗デザインは途端に崩れてしまいます。店舗デザインを考えるうえでもっとも重要なのは、他店にはない、オリジナリティのあるデザインと、さらにコストバランスがとれているかがポイントとなるでしょう。

また、高級店や大衆向けなど、客層のターゲットを意識したり、客単価がいくらになるかといった要素も、店舗デザインをどうするかの判断基準となります。お店のコンセプトに適したデザインは、お店の利用者に認知してもらううえで、とても重要であると言えるでしょう。

店舗デザインはすなわち、「集客効果」を見込むうえで、とても重大な役割を担っていると言えます。たとえば、何の工夫もなく、統一感のない店舗と、店舗デザインに則って内装を工夫した店舗とでは、基本的に後者の方が利用者も多く、売上が見込めると考えられるでしょう。

そのため、店舗デザインにこだわることで、メリットがより得られやすくなるので、店舗デザイン業者には非常に大きな需要があるのです。

空間デザインとは?

空間デザインとは、室内や屋外などに限らず、ある一定の空間をデザインすることを言います。たとえば、飲食店などの店舗や、美術館や博物館などのミュージアム、ショッピングセンターといった商業施設に住宅、庭園など、あらゆる空間をデザインすることを指しています。

わかりやすいところでいうと、自分の部屋のレイアウトをどうするかといったことは、誰しも考えるのではないでしょうか? このようなイメージを具現化する行為は、空間デザインと言って差し支えないでしょう。

そして空間デザイナーとは、このようなイメージを、クライアントの要望との折り合いもつけながら、具現化する人が該当します。空間設計をトータル的に担当し、施工そのものは内装業者が担いますが、そこにデザインの指示を出していくのが彼らの仕事です。

ほかにはない独自性や、インテリアに空間演出などを重視するクライアントが増えていることから、近年はどんどん空間デザイナーの重要性が高まってきました。

また、デザイナー独自のアート感覚を提案・演出することも、空間デザイナー特有の仕事と考えられます。クライアントの言うことだけを設計に取り入れるのではなく、デザイナーとして、自分のこだわりもしっかりと理解してもらいつつ、より優れたものをつくるサポート力に長けているのも、空間デザイナーに求められる技術と言えるでしょう。

以上のことから、店舗デザインへのこだわりは、お店の未来を左右する要因となるので、必ず検討してほしいと思います。また空間デザインとは、厳密にいうと定義が異なっていますが、いずれの技術も店舗デザイン業者になければならない要素でしょう。


店舗デザインはお店の人気を極める重大ポイント!

店舗デザインを依頼するならどのタイプの業者?



お店を開くにあたって、内装工事は多くのコストを消費する問題です。そのため、店舗デザインを発注する業者を誤ってしまうと、大損をしてしまうでしょう。最悪、開業すらできないといったケースも中にはあります。

そうならないためにもここでは、店舗デザインを依頼するには、どんなタイプの業者を選ぶべきか、判断するうえで役立つ情報を説明させていただきます。

設計事務所(デザイン専門)

デザイン専門の設計事務所では、デザインと設計業務のみ行うのが一般的でしょう。そのため、デザインは専門としているだけあって、もっとも特化しているタイプの業者と言えます。

基本的に設計と施工は、それぞれ切り分けて行っているパターンが多いですが、一応、設計と施工の両方を行う事務所もあり、また、設計事務所と関わりの深い施工会社を紹介してもらえるパターンもあるでしょう。

所属するデザイナー(設計士)が、デザイン案の図面を起こし、それをもとに、施工会社が工事を行っていきます。施工会社が別々になっている場合だと、設計が終わってから施工業者の選定・見積もりをすることとなるでしょう。

この場合、設計・施工を一括依頼する方法よりも、工事が完了するまで時間がかかります。また、デザイン性に富んだアイディアに付加価値が発生するので、工事とはまた別に、設計費やデザイン費用が発生するでしょう。

内装会社

内装会社は、「内装専門業者」とも呼ばれています。内装に関する専門的な知識が備わっており、デザインや設計などをはじめ、施工までワンストップで依頼することができるでしょう。

これらを別々の業者に依頼すると、もちろんそれぞれに費用が発生します。そのため、費用が高額になることがネックとなりますが、内装会社に依頼すれば、ワンストップですべて行ってくれるので、コスト削減にも繋がります。

また、すべてを同じ業者が引き受けるので、複数の業者を利用する場合と違って、「情報が伝わっていない! 」といったトラブルの心配はないでしょう。

ただし、デザインについては平凡なものになりがちで、期待以上のものにはならないかもしれません。

工務店

工務店は、建築に関わる工事のすべてを引き受けている業者です。工務店は基本的に、内装だけでなく住宅建設やリフォームと言った分野の工事を請け負っている業者が該当しますが、そんな工務店でも、デザインや設計、施工などを行っているので、1ヶ所にすべてをまかせることもできるでしょう。

ただし注意したいのが、工務店によってスキルに差があります。そのため内装工事の対応力については、ホームページやカタログなどから、実績をしっかり確認したうえで決めてください。

おすすめは設計事務所!

ほかの選択肢と比べると、予算は多く見積もらないといけませんが、そのような課題をクリアできるのであれば、できるだけ設計事務所に店舗デザインを依頼するようにしましょう。

店舗デザインは、売上やリピートはもちろん、求人や従業員のモチベーションにも繋がるため、長い目で見れば、なるべく妥協はしない方がいい要素です。人気が出るようなお店は、SNSでも話題になりますし、そうなれば人の目にも触れやすくなるでしょう。

ここで紹介した内容は、たとえば普段利用しているお店でも、賑わっているようなところで、取り入れられていると考えられるでしょう。ここで解説したポイントを押さえ、店舗デザイン業者を決めてください。


デザインがもっとも追求できる設計事務所がおすすめ!

店舗デザインの費用内訳と相場



お店のデザインには、一体どれくらい、またどのような種類の費用が発生するのでしょうか? 内訳はどうなっているのか、そして相場はいくらなのか、それぞれ詳しく見ていきましょう。

依頼費用の内訳

まず依頼費用の内訳を見ていくと、主に次の費用が発生します。

デザイン設計料による決め方

まずデザインには、「デザイン設計料」が発生するでしょう。デザイン設計料は、クライアントのニーズを確認して、具体的な設計図をつくり、施工会社に渡すまでの工程で発生する費用のことです。なおデザイン設計料は、次のいずれかの方法で算出されます。

① 面積(坪単価)…全体のうち大体60%がとる方法
② 総施工費の数%…全体のうち大体20%がとる方法
③ 人件費/技術料…全体のうち大体各10%がとる方法

なお、建築工事の設計だと、国土交通省告示に基づいた指針がありますが、上記からもわかるように、店舗デザインは業者によって、金額設定が異なっています。基本設計図や実施図、CGパースにサインなどさまざまであることから、どこまで作ってもらうかも、費用に大きく関わってくるでしょう。

施工費の決め方

「施工費」は、建築工事費と設備工事費の2パターンに分かれています。

建築工事費:仮設工事、解体工事、建具・ガラス工事、塗装工事、内装仕上工事など
設備工事費:建築工事費と電気工事、防災工事、空調工事、ガス工事、水道工事など

施工費は、具体的にどんな工事をしなければならないかで金額が変わり、店舗の大きさや業態なども、金額を左右することになるでしょう。単価が適正であるかを、プロ以外が判断するのは、とても難しいので、専門家に依頼して、複数の業者に相見積もりをとるようにしましょう。

各費用の相場

施工費は、店舗物件が居抜きやスケルトンといった状態によっても大きく変わります。たとえば、スケルトンは居抜き物件よりも、およそ5倍のコストがかかることが想定されるでしょう。

以前の貸主が施した空調やインテリア、厨房機器といった設備が残されている居抜き物件だと、一般的な相場は 200万円~400万円ほどの負担となるでしょう。看板の制作・設置、塗装、壁紙の貼り替え、配管の位置の変更、ガス設備の増設をするのであれば、また費用は高くなるでしょう。

そしてスケルトン物件のような、床や壁がむき出しの状態になっている場合だと、内外装や電気・ガスなどの設備増設といった工事も、ゼロからのスタートとなるでしょう。たとえば給排水設備の新設、給湯室の配備、電気配線・ガス工事などには、トータルで500万円~600万円くらいが相場とされます。壁材の設置、床工事、塗装などは、トータルで350万円~500万円はかかるでしょう。

ただし居抜き物件の場合でも、変更部分や必要設備の数によっては、スケルトン物件よりも高くなることもあります。

店舗デザインの相場は、業態や物件タイプによっても異なっています。大きく 3パターンに分けると、以下の金額になるでしょう。

小売店(居抜き物件):200万円~300万円

食料品や日用品などを販売する小売店の店舗には、大がかりな給排水設備・電気・ガス設備などは必要ありません。強いて言うなら、従業員用のトイレや給湯室などがあれば、こと足りるでしょう。また、居抜き物件の場合は、以前の借主が使用していた設備をそのまま使い回すことができます。

美容室・エステサロンなど(居抜き物件の全面改装):400万円~600万円

15~20坪前後の居抜き物件を完全に一新させ、美容室にする場合だと、費用相場は400万円~600万円前後となります。美容室やエステサロンのようなサービス業では、顧客が長く、その場に留まるため、サービスの質がいいのはもちろん、雰囲気や居心地のよさも、リピーターを生む要素となるでしょう。

飲食店(スケルトン物件):1,200万円~1,600万円

スケルトン物件で飲食店を開店する場合、何もないところからのスタートとなるので、費用はそれなりにかかります。また、ビルの内装監査室に消防署、業態次第では、保健所に対応しなければならないため、その費用もまた発生するでしょう。たとえば、新たにオープンする商業施設内に、20~30坪ほどのテナントをレンタルして、飲食店を開く場合だと、費用の相場は1,200万円~1,800万円前後はかかるとされています。

店舗デザインの費用は、さまざまな要因で費用が嵩んでいくことがおわかりいただけたと思います。しかし大切なのは、開店後にどれだけ営業が順調になるか、ということではないでしょうか?

顧客やターゲットに、どんなサービスを提供したいか、また規模や人員、収益などがハッキリとイメージできれば、夢を成功させるための第一ステップを踏んだとも言えるでしょう。


居抜き物件とスケルトン物件でかかる費用は大きく異る

店舗デザインを依頼する流れ



お店のデザインの依頼をしようにも、どのような段取りで計画が進んでいくかがわからなければ、スケジュールが立てにくくなってしまうでしょう。

まずは相談を持ちかけるところから、最初の交渉がスタートしますが、それまでにできれば、店舗のコンセプトを決めておくと、デザイナーとのやり取りもスムーズになります。イメージに近い建物の写真を資料として集めておくと、よりイメージを共有できるようになるでしょう。

① 問い合わせ/依頼
メールや電話などで、まずは問い合わせや依頼をします。多くの店舗デザイン業者は、公式ホームページを持っているので、そちらから連絡先を確認するといいでしょう。また、そこで資料請求を承っている業者もあります。

② 打ち合わせ
どのような方法で打ち合わせをするかは、業者にもよりますが、ウイルス感染対策も兼ねて、近ごろはオンラインでの打ち合わせに対応している業者も見られるようになりました。もちろん、面談での打ち合わせにも対応している業者もあります。

打ち合わせの際は、要望・予算などをヒアリングし、内容を確認して、納品時期などについても話し合うこととなるでしょう。

③ 提案・見積もり
打ち合わせの内容を基に、提案と見積もりをします。プランによってはコンセプトを提案したり、空間設計では提案する前に現場見学を業者にしてもらうこととなるでしょう。この工程では、完成予想図のスケッチや、店内を立体的に表現するパースを作成します。確認してイメージと異なるようであれば、要望を伝え直して、修正をしてもらうこととなるでしょう。

④ 契約
見積もり・提案に同意できれば、正式に契約されます。

以上の流れを終えると、候補の施工会社から見積もりをとって、それらを見てデザイナーと相談し、選んでいきます。施工会社が決まったら着工となり、工事期間中は現場に、たくさんの業者や技術者が行き来することとなるでしょう。


予算やイメージをしっかり固めてから依頼をしよう!

【店舗デザイン】業者選びのポイント



それではいよいよ、実際に店舗デザインの業者を、どのようなポイントから選ぶべきかの解説をしたいと思います。ここを押さえれば、相談や依頼をしてからの動きがスムーズになるでしょう。

得意分野・実績

業者によって、得意分野としている業種や業態は異なります。そのため、自分の要望やコンセプトとピッタリな業者を選ぶことを意識しましょう。たとえば、それぞれの業者のホームページから、これまでどのような実績を積んできたかをチェックすると、信頼できる業者かどうかの判断もしやすくなります。

失敗例でいうと、給排気のノウハウがない内装業者が施工した店舗では、調理中に発生する煙が排出できず、店内に煙が立ち込めたといったケースも起こっています。このような場合だと、飲食店の施工に手慣れている業者にお願いするのがベストでしょう。

設計・施工事例

また、ホームページから設計・施工事例などをチェックするのも、自分が求めている仕事ができるかどうかを確認できるポイントとなるでしょう。ほかにも、カタログや雑誌などを発行している場合もあるので、そちらもあわせてチェックしてみましょう。

ただし、内装会社は、ウェブサイトの施工実績の掲載まで行っていない場合もあるため、サイトから得られる情報は、あくまで判断材料のひとつだと考えておくくらいにしてください。

更新頻度が低いというだけで、店舗の受注実績が乏しい、人気のない業者、とも限りません。施工内容がよくて、紹介メインで依頼を受けているケースもあります。そのため、施工事例でピンとくるものがひとつでもあれば、 1度は担当者と話してみるといいでしょう。

価格

予算内で、どれだけやりくりして、クライアントからの要望を実現するかも、デザイナーや設計者の実力の見せどころと言えるでしょう。ですが、内装・外観の工事は、坪単価が必ずしも出せるものとは限りません。お店の利用者にラグジュアリーな感覚を与える店舗と、気楽でリラックスできる店舗とでは、素材や什器、家具インテリアも選び方が異なるでしょう。

また、新規開業するにしても、改装やリニューアルとなるにしても、いずれにせよ予算があるという前提で行うものです。それぞれの価格に、いかに折り合いをつけることができるか、そして予算に対して、どんな提案ができるかなど、あらかじめ相場観などを確認してください。

対応分野(対応サービス)

なお、店舗デザイン業者には、店自体のデザインや施工だけでなく、ホームページ制作やチラシ・パンフレット・DMの発行、看板制作など、幅広いサービスを承っている業者も見られます。

もしも宣伝に力を入れたいということであれば、そのようなサービスもあわせて提供している業者だと、さまざまな依頼にまとめて対応できますし、多角的な提案を行ってくれるのでおすすめです。

店舗デザイン業者を選ぶ際に、どんなポイントを見ていけばいいのか、見通しは立てられそうでしょうか? ひとまずはホームページや資料請求をして、実績から信頼性を確認したり、自分の求めるコンセプトに沿った提案をしてくれそうだと判断できる店舗を、これまで手がけていることなどを、前もってチェックして相談してみましょう。


実績を見てお店のコンセプトに合いそうな幅広いサービスを行っている業者を選ぼう!

まとめ


店舗デザイン業者選びで間違えないためには、さまざまなポイントをチェックして、いかに問題をクリアできそうな業者かを見定めなければなりません。コンセプトだけあっていても、業態に適さなければ営業すらできませんし、実績がなければ的確なアドバイスや信頼性などは期待できないでしょう。

すべての条件をクリアできる業者が見つけるのは、難儀に思うかもしれませんが、失敗してしまったら、大損を被るのはオーナー自身なのも事実ですし、開業がうまくいけば、それまでの工程もまた、大きな糧となるでしょう。

 

記事一覧

働く人たちが集まるオフィスでは、機能性が重視されてきました。仕事の効率化を考えて、機能性の高いオフィスデザインを行うことは大切です。しかし近年ではデザイン性を高めることが仕事の生産性を上げる ・・・[続きを読む]
外出してどこかで食事をとろうとした時に、どんな基準でお店を選びますか。食べたい料理の種類や外観の雰囲気、店内のにぎわいなど、その判断基準は、自分の店舗を持つ際にも重要な課題となります。ここで ・・・[続きを読む]
出店を思い立った時に、どういったお店にしようかと考えをめぐらせるのは、とても楽しいことです。しかし実現するには、思い描くイメージをうまく伝えなければ、時間とともにコストも大きくかかってきます ・・・[続きを読む]
通いたくなるクリニックを選ぶときの1つとして内装や外装のデザインのよさが基準になります。多くの人を魅了する内装や外装のデザインを設計するには、どんなことにポイントを置いているのでしょうか?こ ・・・[続きを読む]
d-spice・ディースパイス 住所:〒550-0005 大阪市西区西本町1-13-38 西本町新興産ビル815号 TEL:06-6543-6565 d-spice(ディースパイス)は、大阪 ・・・[続きを読む]
株式会社 KANADE 住所:〒550-0012 大阪府大阪市西区立売堀1-9-39 小林ビル東棟2F TEL:06-6626-9412 大阪市内で店舗のデザインについて業者に依頼しようと考 ・・・[続きを読む]
店舗運営を成功させるには、常に集客力を上げていくことが不可欠です。ネット環境が整っている現代では、従来の集客方法以外にもさまざまな集客方法が存在します。それらを正しく利用することで、顧客一人 ・・・[続きを読む]
店舗をOPENさせるにあたっては売上を出さなければ、長く経営を続けていくことはできません。売上を増やす方法として、宣伝する、口コミで高い評価をもらうなどがありますが、女性のお客さんを満足させ ・・・[続きを読む]
飲食店を新規開業する際に、以前のテナントの設備・家具・調度などをそのまま利用するケースがあります。このような居抜き物件を利用した開業は、開業資金が削減できることから、資金面で初期費用をかけた ・・・[続きを読む]
会社名:株式会社センシン 住所:大阪府豊中市今在家町18-50 TEL:06-6865-8989 営業時間:8:00~20:00 おしゃれで可愛い店舗にしたいけれど、予算を考えると妥協せざる ・・・[続きを読む]
会社名:株式会社 GAD 住所:〒553-0007 大阪市福島区大開2-4-17 (ブリリアンマンション 1F) TEL:06-6147-7655 営業時間:10:00~19:00 定休日: ・・・[続きを読む]
会社名:株式会社 奥和田健建築設計事務所 住所:(大阪)大阪市天王寺区四天王寺2-5-4 TEL:06-7506-2677 店舗のデザインを依頼する場合、依頼者が理想の空間を言葉にして伝えき ・・・[続きを読む]
会社名:株式会社コスモデザイン企画 住所:〒550-0003 大阪府大阪市西区京町堀2-2-12 TEL:06-6447-6808 素敵な店舗には、何度も足を運びたくなるものでしょう。店舗の ・・・[続きを読む]
会社名:CORREDDESIGN 住所:〒550-0005 大阪市西区西本町1-4-1 オリックス本町ビル4階 fabbit  CORRED DESIGN OFFICE TEL:080-53 ・・・[続きを読む]
「新しい飲食店がオープンして、行列ができているな~」と思っていたのも束の間、1年経って新しい店舗に変わっていたという場面を目にしたことがある人も多いのではないでしょうか。飲食店は、廃業率が高 ・・・[続きを読む]